素敵な言葉…&拍手コメント御礼~♪

リンク…意味、繋がる…

なんて素敵な言葉なんでしょう!!
このblogを初めて色々な方々と繋がれました。
私と同じく飛影と蔵馬を愛してやまない方々と繋がれるなんて、幸せいっぱいです!!


そして!!
この度、また新たに繋がれる事となりましたーーー!!

相互リンクさせて頂きました~+⌒Y⌒Yヾ(*>∀<)ノヒャッホ-ィ


皆さんご存じ!

満月 碧さまの運営される素敵すぎるブログサイト
『月うさぎの住処』 さまです~!!
ぃやっほーーーい!

しかもですね!
お互いリンクしたかったのになかなか言い出せなかったと言う…モジ((*uεu*))モジ
(艸д゚*)ィャ→ン♪両想い~(*''ω''*)

すみません…嬉しくてテンション上がってしまいました(^_^;)

みつきさんびっくりして引かれちゃうわ!(´Д`ι)アセアセ
落ち着け私!!はーはー


あぁでも…この嬉しさったら…リンクさせて頂けて本当に嬉しいです!

みつきさん、有難うございます!
落書きと駄文ばかりのブログではありますが、これからもみつきさんにたくさんのラブラブ飛蔵をお届けできるよう、頑張っていきます!
今後とも末長くよろしくお願いします(*^-^*)

オンリーではたくさんお話ししてくださいね♪



はぁーーー幸せ…(*´∀`*)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼

☆とろみさま
ホワイトデーへのコメント有難うございます~♪
いやもう、ホントに嬉しいです!
今までで一番悩んだので…;
えへ(*^-^*)そうです~蔵馬くん、難しい宿題を出されました~。
これから毎日毎日先生に解答を言うことばかり考えちゃいますよ~♪

もう少しで飛影先生は君のもの!
頑張れ!!( 艸`*)ププッ

私も頑張りますので、この二人の行く末をこれからも見守って頂けたらと思います(*^-^*)

(*ノωノ)キャッそしてとろみさんってば!
私より小柄な可愛らしいとろみさんに怯えたりしませんよ~(*>ω<*)
遠慮はご無用ですのでガンガン来てくださいな♪
楽しみにしております~(*^-^*)



☆みつきさま
リンクと共にコメント有難うございます~ヽ(≧▽≦)ノ

肝心な事は自分からは言わない、狡い飛影先生…そんな先生を素敵と言って頂いてめちゃめちゃ嬉しいです~(*^-^*)

蔵馬くんはもう自分が告白すれば良いだけ…判ってるんだけど…
それが簡単にできれば苦労しない( ̄▽ ̄;)
照れ屋な蔵馬くんにできるのか?!
そして飛影先生の宿題の答え、『先生も、俺の事が好き』これを言えるのか?!

そして私はそれをどう言わせるのか?!

問題は山積みですが…( ̄▽ ̄;)
みつきさんに楽しんで頂けるよう、頑張ります(*^-^*)

プレゼントの中身…なんでしょうね♪
飛影(つまり私;)の考えるものですから大したもんでは無いですが…( ̄▽ ̄;)
蔵馬くんは大喜びなんです~(>△<Uu
またちらっと描きたいと思いますので見てやってくださいね♪
後制服着納めエッチも…ふふ♪

コメントとリンク、本当に有難うございました~(。>∀<。)





スポンサーサイト

homework


『返しを渡す。
お前の仕事が終わる頃に行く。』


飛影からのメールが届いたのは14日の朝の事だった。

寝ぼけ眼でスマホを起動し、画面に表示された『飛影先生』の文字。
一気に覚醒し布団から飛び出た。




初めての飛影からのメールは酷く素っ気なく簡潔だった。
なんとも飛影らしい。

女の子が好きな相手からこんなメールを貰ったら、あまりにも事務的だと少なからず凹むのではないだろうか。

だがその文字を見詰めた蔵馬の顔は緩みきっていた。

その言葉の裏には、いつか会えなくて泣いてしまった自分への気遣いがあると判っていたから。


態度や言葉は素っ気ないが、飛影はいつだって優しい。
勘違いしてしまうほどに。

今日のホワイトデーだって…

何が欲しいかと聞かれたとき、教師に対して『先生のアドレス』と言った自分を咎めることなく、番号とアドレスを書いた名刺をくれた。
それだけでもう充分だったのに。
本当にお返しをくれるなんて…。


高鳴る胸と赤く染まる頬を静めるように画面を胸に当て深呼吸をした。
飛影は一体どんな気持ちでお返しをくれようとしているのか…。
おかしな期待を捨て去るように。




*******



手にしていたスマホをテーブルの上に置き、飛影は緩めていたネクタイを締めた。
この作業はいつも自分を教師の顔にする。
きっちり締めたネクタイとスーツが自分の教師としての仮面だった。
それは丈夫なものだと思っていたのに。

仕事終わり、その仮面を緩めて会いに行っていたことが心まで緩めてしまったのか…。
蔵馬が飛び込んできたら簡単に壊れてしまいそうな、薄っぺらいものに変わっていた。


テーブルの上、スマホの横に並ぶ包みを見詰め、一つ溜め息。



こんなものまで買って、自分は一体どういうつもりなのか。
今まで貰うことはあっても返しを渡したことなど無かったのに。
己の狡い考えが形となって表れているようで気分が沈む。

アドレスの事だってそうだ。
今までにも教え子の何人かに教えろと言われたことがあったが、いつも教えるのは生徒やその保護者との連絡用にと学校から支給されている携帯電話のアドレスだった。
だが、蔵馬に教えたのはプライベート用のスマホのアドレス。
メールのやり取りなんて本当は嫌いなのに。


ここ最近の自分の行動は矛盾だらけだ。


でももうどうしようもなかった。
蔵馬の沈む顔は見たくない。
悲しませたくない。
蔵馬の笑顔が見られるのなら、その笑顔を自分が作れるのなら…。

例えそれがどんなに矛盾した狡い考えだとしても。


晴れない顔のままスーツのジャケットを羽織り、テーブルの上にあるスマホに手を伸ばした。
触れる瞬間にそれが震え、着信を知らせる。

誰に見られるわけでもない自宅の一室で平静を装おうとした自分に呆れつつメールを開いた。



『飛影先生おはようございます。
お返し…有難うございます。
本当に嬉しいです。楽しみにお待ちしていますね。

お仕事、頑張って下さい。』

蔵馬らしい気遣いのある、そしてメールは得意ではない者に対しての簡潔な内容に、画面を見つめる目が細くなる。

デジタルな文字からは伝わるはずがないと思っていた温もり。
蔵馬が想っているから伝わるのか、
自分の想いがそう感じさせているのか。

両方であれば良いと、思う。



(自分からは言えないくせに、相手にも同じだけの気持ちを望むのか…。
全く…身勝手も甚だしい。)


最近やたらと増えた溜め息をまた溢すとスマホをスーツのポケットに、リボンが添えられた包みを鞄に入れ、いつものように高校へと向かった。




*********

「お疲れ様です!お先に失礼します!!」
自分の後に入る店員に引き継ぎを済ませると、蔵馬は元気な声で挨拶をした。
その顔は正に満面の笑みで…

「どうしたんだ?今日はやけに機嫌が良いな。」
当然の質問がやって来た。
蔵馬本人も気持ちが浮わついているのは自覚している。

今日は本当に一日が長く、早く仕事が終わらないかとそわそわしてばかりだったのだ。

「そ、うですか?そんなことないんですけど…。」
否定はするものの全く隠しきれてないその表情は、これから何かあるのだと言っているようなもので。
「彼女か?」
からかうようにまた質問をされた。

「ち、違いますよ!」
顔を少し赤らめながら力一杯否定し、笑う店員を背に蔵馬は急いで店を出た。


タイムカードを切り、いつものように従業員専用の裏口から外へ出る。
春とはいえ夜のこの時間はまだまだ寒く、ジャケットのジッパーを上げながら暗い路地を進んだ。

店の前に続く通りに出て見渡したところで…
「おい。」
すぐに声が掛かった。

今日一日聞きたくてたまらなかった声に一瞬にして鼓動が早まる。

一つ、飛影に判らないように小さく深呼吸をしていつもの挨拶をした。
「飛影先生…お疲れ様です。
…ぴったりですね。」

歩きながら近付いてくる様子から、自分の終業時間に合わせて来てくれた事が判り、嬉しさで綻ぶ顔を抑えきれない。
飛影を待たせることなく済んだことにもホッとした。

「遅れてまた泣かれたらかなわんからな。」
「言わないで下さいよ…。」
からかい気味に言われ少しむくれて返す。
コンビニの外でこんなやり取りができるなんて…。
親密度が増したようで嬉しくて堪らない。

これから飛影に渡されるもの、そしてこんなやり取りがおかしな期待をさせてしまう。


先生はきっと、自分に想いを寄せる学生を無下に出来ないだけ。
教え子の、幽助の親友だから、優しくしてくれているだけ。


自分に言い聞かせ期待を拭い去った。




店の前で渡すわけにもいかず 「行くか。」と、 飛影が口を開こうとした、その時だった。


「あの…みなみの…さん?」

蔵馬の背から掛かる女性の声。
振り返り姿を確認した蔵馬はそれが誰なのかすぐに判ったようで…。
「あ…先月の…。」

その言葉に飛影も思い出した。
バレンタインに蔵馬にチョコレートを渡した女だと。

「!…嬉しいです。覚えててくれたんですね!」
蔵馬としてはその女性が、というよりは自分が飛影に渡すきっかけを作ってくれた事として覚えていただけに過ぎず、罪悪感が込み上がる。


「あの、ちょっとだけお時間頂けますか?」
顔を赤らめ問い掛ける様にこれから何を言おうとしているのかは一目瞭然。

困惑気味に飛影を振り返る蔵馬に
「店の中にいる」
と告げ、飛影は店内へと入って行った。

気を遣わせてしまったことを申し訳なく思いながら、蔵馬はその女性と店内からは見えない位置まで移動し優しく口を開く。

「あの、先月は有難うございました。」

これは、本心だった。

彼女の勇気が心を後押しして、飛影にチョコレートを渡すことが出来たのだから。
でも、彼女が自分を想ってくれている事に対しては何の感情も沸かず…。

「いえ!そんな…こちらこそ名前も言わずに押し付けて…ごめんなさい。」
御礼を言われ少し嬉しそうに謝罪する可愛らしい姿を見ても、心は店内の飛影に行ったまま。


俺って…思った以上に冷たい人間なのかも…。


自身のそんな一面をほんの少し省みつつも、せっかく来てくれた飛影を待たせることの方が耐えられず、蔵馬は早々に切り出した。

「あの、今日来てくれたのは返事を聞きに、ですか?
申し訳ないのですが…。」




*******

店内の雑誌のコーナーで立ち読みをしつつ待っている飛影の前、ガラス越しに蔵馬がこちらをみて微笑み会釈をした。
どうやら片が付いたようで、飛影は雑誌を棚へしまった。

「有難うございます~」
深夜勤務の店員の挨拶を背に店を出て蔵馬の元へ向かう。


「すみません。お待たせしてしまって。」
笑顔で謝罪をする蔵馬の背後に去っていく女性の姿が見える。
その後ろ姿は酷く寂しそうで。

「話しは済んだのか?」
女性が来た理由も、蔵馬の返事も飛影には判っていたことだったが、一応尋ねてみた。

「はい、ホントにすみません。」
キッパリそう言う蔵馬に飛影は口の端を上げ
「そう言えば…お前…男だったな。」
と言い、小さくなっていく女性を見詰めた。


バレンタインには本命のチョコレートを渡してきて、そして今自分はホワイトデーの返しを渡そうとしてる。
見た目も手伝い男ということを忘れてしまいそうになるが、こうして女に言い寄られそして、振っている場面を見ると今更ながら男なのだと思ってしまう。
恋愛対象として見ている者の性別を改めて確認してしまう自分が、何だか可笑しい。

それだけ、こいつが特別だということか…。
と、飛影は自身の想いを振り返る。



「え、と…俺…そんなに女の子みたいですか?」
何やら可笑しそうにしている飛影に思わず不満そうに問い掛けた。
自分の容姿は自覚している。
実際女性だけじゃなく男性に言い寄られたことも一度や二度ではない。
嫌な思いも幾度となくしたが、飛影に可愛いなんて言われ、そう思われるのならこの容姿だって悪くない…そう、思っていたのに。
改めてそんなことを言われると何だか複雑だ。
何より男に恋愛対象として見られていることに嫌悪感を抱かれるのではと不安にもなる。


「女、みたいに見えることもあるがな、あまりお前の性別を気にしたことはない。」
不安を募らせる蔵馬を他所に飛影はあっさりと言ってのけた。

思わず出てしまった、本音だった。


「…それは、どういう意味…ですか?」
蔵馬の質問が、自分の言った言葉の重さを気付かせた。

自分に想いを寄せている者の性別を気にしてないなど。
何だかすごい告白をしてしまったようで、飛影は言葉を詰まらせた。



妙な沈黙が流れ、蔵馬は訳の判らない緊張を感じた。


…気にならないって…どういうことだろう…。
普通は気にするとこ、だよね?
だって、どうしたって俺は男だもの。
俺は、先生が特別だから、あまり気にしてないけど…。

先生も…同じ…とか…?

あぁまた、だ。
また、変な期待をしてしまう…。



「ついで、だから…送る。こっちか?」
沈黙に耐え兼ね飛影が口を開き、蔵馬の家の方向を確認して足を進めた。

「…はい…。」

春の夜風が飛影の薄手のコートをふわりと靡かせる。
その揺らめきに誘われるように、蔵馬は飛影の背中を追った。




******
並んで歩く二人の間に会話はなかった。
曲がり角に差し掛かる度に蔵馬が
「こっち…です。」
と小声で促し、飛影はそれに無言で従う…そんな帰り道。

折角の飛影との二人きりの時間。
これから先あるかどうかも判らないチャンスなのに、蔵馬は何一つ気の効いた会話も出てこなかった。

実際、それどころでは無かったのだが…。


飛影は前方から人が近付くと、必ず蔵馬の方へ寄った。他人が二人の間を通り過ぎる事の無いようにしてくれているようで。
近付く度に僅かに触れる腕が身体の芯まで熱くさせる。

そして、必ず車道側を歩く飛影の対応も、何だか守ってくれているように思えてしまい…


蔵馬の心はふわふわと落ち着かず…

沈めることに必死で。

とても会話など楽しむ余裕など持てなかった。


飛影は飛影で、どんどん人が疎らになってくる夜道で蔵馬と二人きり。
どうにか教師としての顔を保つことに必死だった。


それでも…
決して嫌な沈黙ではない帰り道は、自然と二人の歩く速さを遅くさせる。


もう少し…
もう少し、このまま…。

蔵馬と、

先生と、


コンビニ以外で過ごす時間を…。


時折隣に向ける視線が交わることも無く、無言の帰り道は静かにゆっくりと続いた。




小さな児童公園の先、曲がり角で優しく光る自販機が、その甘い時間の終わりを告げる。

「あの…そこを右に曲がってすぐの、大きな木のある家が自宅です。」

自販機を通り過ぎると、蔵馬の言う大きな木が飛影の視界に入った。
見上げた家の窓は真っ暗で灯りは点いておらず、しんと静まり返っていた。

「誰も、いないのか?」

「母がいるはずですが…もう寝てるんだと思います。朝早いので…。」
自宅の前に着きポケットからスマホを取りだし時刻を確認すると、いつも帰宅する時間より20分も遅く、思わず苦笑いが零れる。

「そうか…。お前も早いだろ。早く寝ろよ。」
教師らしい言葉をまだ言える事に幾分ホッとした。
今から渡そうとしているものは何一つ教師らしくなんて無い事に呆れながら。

「はい。あの、送って下さって有難うございました。」

「これ…返し、だ。」
蔵馬の御礼の言葉はそのままに、飛影はコートのポケットからリボンが添えられた小さな包みを取り出し蔵馬の胸元へと差し出した。
少し照れ臭そうに、視線は地面へと向けて。

「あ…有難う…ございます…。
嬉しいです。」

受け取った蔵馬のこれ以上無いくらいの笑顔は、俯いたままの飛影が見ることは無かったが、その声だけで充分に判った。

「結局お前は欲しいものを言わなかったからな、本当に大したもんじゃないぞ。」
ほんの少し強い口調になってしまったのは、照れ臭いからだと、自覚している。

「先生が、選んでくれたものですよね?」
そんな飛影の想いは蔵馬も判っているようで…弾むような明るい声色が飛影の耳に届く。

「まぁ、そうだが…。」


「それなら、どんなものでも嬉しいです。…とても。」

顔を見て無くて良かったと、飛影は思った。
こんなところでこんな状況で、こんな可愛いことを言われ、尚且つ蔵馬の顔を見ていたら…。自分は正気でいられるだろうか。


止めれば良かった…。
正直、そんな考えも過る。
なのに、

「俺がこんなもの買うことに慣れてると思うか?期待してるとガッカリするぞ。」
こんなに喜ぶのなら、もっとじっくり考えて良いものを買ってやれば良かった…

そんな事まで思ってしまう。


「慣れて…ないのに…先生が、選んでくれたんですね…。」

「…。」
そして、本日二度目の失言に気付いた。

このテの生徒は教師の不用意な発言を決して見逃さないもの…そんな事も飛影は判らなくなっていた。



「優しいですね…。先生…。」
言葉に憂いの色が乗り、飛影は思わず顔を上げる。
自分の言動が、蔵馬に期待をさせていることは百も承知。
蔵馬がそれを必死に拭い去ろうとしていることも。


「…どうして…こんなに…」
期待…してしまうじゃないですか…。

否定されることが怖くて、肝心な言葉は喉の奥へと消えた。


どうして、優しくするのか…。
そんなこと…少し考えれば判る筈なのに。

この優等生は僅かな不正解の確率を怖がって結論を出せずにいる。

「…自分で考えろ。
頭の良いお前なら…判るんじゃないのか?」
そんな生徒に、教師は答えなど教えないものだ。
自分で考え発言をさせ、自信を付けてやるのが仕事。

「そんな、事…ないです…。」

「それならじっくり考えるんだな。」
考える時間を与え、待ってやるのも…。




そして… 教師だって人間だ。
素直な可愛い生徒には甘くもなる。

「…お前が考えて出したものなら…
正解だ。
どんな…答えでも、な…。」



「え…?」


「いつでも、言いに来い。」
答えを求める飛影の目が、街頭に照らされ紅く揺らめき、蔵馬の瞳を捉えた。

「せん…せ…。」
鼓動が煩く鳴り響いて言葉が上手く出てこない。
飛影から逸らせず固まる視線の先…正解の答えを期待している、教師の顔がそこにあった。
長く『優等生』をしてきた自分に常に向けられる、顔。


「待ってる。」

飛影はもう一度強く翡翠の瞳を見詰めそう告げると、紅く固まったままの蔵馬を残し来た道を一人戻って行った。



小さくなっていく飛影の背中を見詰め、蔵馬は手渡された贈り物を胸に抱き締めた。


今日一日、ずっと考えていた。
これの意味を。

どんなに必死に拭い去ろうとしても、消えてはくれなかった、一つの答え。
あまりにも、希望的で、都合の良い…。

その言えない答えを、飛影は求めてる。


「狡い…。」
小さな反抗的な言葉は、飛影には届かず。
春の夜風に乗って消えていく。





先生…
狡いです…。



あそこまで言って…肝心の言葉は俺に言わせようとするなんて…


そして…俺に告白させようと、してる…?


知ってて敢えて言わせようと…?


…やっぱり、狡い…。


でも…

好きです。



先生も…

…『 俺の事が好き』……?




この都合の良い答えに、丸は貰えますか?





end





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



ひゃーーーーー!
はずっはずっ恥ずかしい…!!

でも、やっと…やっと出来た!!

そして蔵馬くんに伝えられた!!
飛影先生は君の告白を待ってるってことを!
そして先生も自分を想ってくれてるってことを気付かせてあげられた!!たぶん;

ホッとしてます。



あの女の子の件はいらないかな~とも思ったのですが、先生ももしかして同じ気持ち…?と思わせるきっかけとして書いてみました。
お陰でやたらとだらだらと長くなってしまい、読みにくいこと山のごとしだとは思いますが、素人の小説ですので多目に見てくださると嬉しいです(*^-^*)



ホワイトデーは大幅に過ぎ、またもやくっつかずに終わってしまいましたが;
バレンタイン以上に悩んで悩んで書きました。もちろん、愛もたくさん込め、今の私の精一杯で仕上げました!!

この二人が大好きで愛しくて仕方ないです(*^-^*)


少しでも楽しんで頂けますように…。

そしてこの二人の可愛い恋をこれからも応援して頂けましたら幸せでございます。


最後まで読んで下さいまして本当に有難うございました!




拍手有難うございます~~~!! LOVE★⌒ヾ(^-''*)
なかなかの難産だったので本当にめっちゃくちゃ嬉しいです!
次のお話もまた頑張れます!(*^-^*)

ぐちょぐちょ脳内抑制中&拍手コメント御礼

私の頭の中ではやたらと絡み合ってくれる飛影と蔵馬Σ(''ω''o)
蔵馬さんのあんあん顔に邪魔されつつ(笑)どうにかホワイトデーのお話を完成させることが出来ました(*^-^*)
これを打ったら載せたいと思います(p*''v`*q)


はぁ~やれやれ(´▽`) ホッ

後は蔵馬ちゃんのお話をちょこっと書きたいなぁと思っております。
まぁこっちものんびりしよ( ̄▽ ̄;)


それでは、コメント御礼です(*^-^*)




☆みつきさま
制服着納めエッチ反応頂いて嬉しいです~(*´∀`*)
「あんまり汚さないで」って…(ノ∀\*)キャ
よがりながら涙目で言うんですね!?ふんが!(鼻息)そんなの逆効果よ蔵馬さん!!飛影はもっと汚したくなっちゃうから~
「どうせもう着ないんだろう?」
いやーーーん!飛影のイジワル~!!
みつきさん素敵です~!!(*>ω<*)

そしてね、そしてね!
「汚してるのはお前だろ。何度も一人でイきやがって。」
とかって言われてね♪
蔵馬さんは顔も涙でびしょびしょになっちゃえばいいですよね!!
キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
(ちっとも抑制出来てない;)

ダメだ…また暴走しそうです~(((*>д<*)))

制服着納めエッチ…か、描いてみたいなぁ…描けるかしら…?
頑張ってみようかな(*ノωノ)キャッ

素敵な妄想コメント有難うございました~



☆ゆきさま
コメント有難うございます~(*´∀`*)

誕生花、クチナシとザクロ!良いじゃないですか~♪クチナシ私好きですよ!花言葉も素敵~♪ザクロも素敵な花言葉ですね!ちょっとエッチで(*ノωノ)キャッ
誕生花というからにはさ、花言葉も素敵な花にしてほしいですよね!
何?拒絶って!!(←まだ言ってる;)


続き物…ホントに難しいです~;
前後の辻褄を合わせるのとか…(^_^;)

え?私のぐちょぐちょ脳内をそのまま?!
それはとてもデンジャーですよ!;
ただのエロサイトになってしまいますよ!( ̄▽ ̄;)

でもきっと少しずつ…なんて♪

そしてオンリーではその片鱗をお見せできるのではと…私の変態っぷりを!( 艸`*)ププッ ちらっと♪

なんて冗談はさておき、いつかゆきさまをたっぷりと満たして差し上げれるようなエロをお届けできるよう頑張ります!!




☆とろみさま
うひょう!とろみさん~!
優しいお言葉有難うございます~(*´∀`*)

私もとろみさん大好きですよ~
もちろんですよ!管理人と訪問者様の関係なんてとっくに飛び越えてますとも!!だって私を抱いてくれる…あ、違った(*''艸3`):;*。 プッ
抱き締めてくれるんですよね?
とろみさんの抱擁を楽しみにしておりますよ~(*^-^*)

温かいコメントを有難うございました!
また頑張れます!!(*´∀`*)




☆ゆかさま
励ましのお言葉有難うございます~!!
いや、スランプなんてものに陥るほど普段ネタで溢れている訳ではないんですけど…(^_^;)
悩みすぎて他の事にまで頭と手が動いてくれません~;不器用なヤツです;

ブログ始めた頃は『毎日更新!』が目標だったんだけどなぁ…。

でもそうですよね!あまり煮詰めちゃうと楽しくないですもんね♪
ゆっくりと自分のペースで楽しんで愛で溢れる飛蔵をお届けしたいと思います。

ゆかさまのブログもいつも拝見しておりますよ(*^-^*)
お仕事、何やら大変でしたね;
指導する側は本当に心労が絶えないと思います;頑張ってください!

なんて言って…私は今日仕事でどえらいヘマをしまして…(-_-;)
リーダーに沢山迷惑をかけてしまいました;ただただ平謝りです;
私も頑張ります~(^_^;)




三日も更新が空いたのって初めてだわ;


只でさえぺーぺーのへっぽこブログサイト…。
それでも来てくださってるお優しい方々に見捨てられやしないか、少し不安でございます( ̄▽ ̄;)



それもこれも!!
ホワイトデーが!!あの二人が焦れったいからいけないんだ!!
きーーー!!
とっととくっつけば良いのに!何で思い通りに動いてくれないの!!
いつまでお子ちゃまな恋愛してるの?!
そんなだから妄想だけはどんどん暴走していくのよ!;
脳内はもうぐっちょぐちょだよ~ん(((壊゚∀゚)))ァヒャヒャヒャ(止めなさい;)




え?私の文才?

えぇ、まぁそれが大きな原因ですけどね…(-_-;)

しかも私は自分で思っている以上にキャパが狭いことが判りました(-_-;)
ホワイトデーが書けないならぷちとか女の子蔵馬ちゃんの話しとか書けば良いのに、今まではそれが出来ていたのに、今回は悩むあまりそれも出来ず…;
全っっっっっく思い付かないと言う有り様。
中にはいくつものお話を同時進行に書いてる(しかもクオリティが高い!;)方もいらっしゃるというのに…。
その方々の脳はどうなってるのか覗いてみたいものです。
きっと素敵な小部屋がたくさんあるんだろうな…。



でもですね!
下手なりに頑張ってますので!(´Д`ι)アセアセ
愛だけは込めてますので!

アップした際には読んでやって下さい。
相変わらずのお子ちゃまなお話ですが…( ̄▽ ̄;)

も、もう少し…;もう少しで…たぶん!;






◆◆◆◆◆◆◆◆
コメント御礼~♪


☆みつきさま
頭にお花へのコメント、有難うございます~(*^-^*)
初め描いたのは
「お前には胸より頭のが似合うんじゃないか?」なんてからかい気味に言う飛影…だったのですが、
真面目な顔で殺し文句→蔵馬さん真っ赤!!
の構図が何気に今の私のブームでして…(飛影先生のモードになってるからかな?;)あんな感じになりました♪
でも照れてる蔵馬さんを描くのは本当に楽しいです♪
きっとあのあとは制服姿も見納めだということで、制服を脱がせないまま…いや、ズボンだけを脱がせて…とか!!(艸д゚*)ィャ→ン♪
どんなに制服がアレでびしょびしょになっても大丈夫ですね!!(アホか;)
捨てるには忍びない制服…ちゃんと残しておきたいのに、クリーニングにすら出せない代物に…(笑)
エマールで洗濯ですね(((*≧艸≦)ププッ
蔵馬さんが夜にこっそりと…。


はっ!!また私ったら暴走して…;
失礼しました!( ̄▽ ̄;)


誕生花、確かに冬は地味そうですよね;
試しに12月生まれの長男…シクラメン、ラケナリア。
私と二日違いの次男…サクラソウ、梅、マーガレット…

あれ?以外と…?

少なくとも私よりは華やかでした(-_-;)カタカナの花だし。
私全部漢字の花;節分草とかまんまだし。花言葉も拒絶だし;

ちぇっ。

こんなときは恵方巻を頬張る蔵馬さんを思い出そう!!
ビバ節分!!イエイ♪

地味な花に負けずに頑張ります(*''艸3`):;*。 プッ


ホワイトデー楽しみにしてくださってるとの事、本当に有難うございます!
そして恐縮です!!
どうか、本当にどうか、ハードルを低ーーーく設定して読んで下さいませ(-_-;)
でも、二人の焦れったい甘い恋心が少しでも伝わるように、精一杯頑張ります。

いつもコメントを本当に有難うございます!







拍手有難うございます~(*´∀`*)
更新頑張ります(*^-^*)

鉛筆白書・卒業…花が咲く場所

取り敢えずホワイトデーはまた置いといて…( ̄▽ ̄;)
卒業式の日のちょっとした続きを描いてみました~(*^-^*)どうにか捻り出せたので(^_^;)


*・゜゜・*:..:*・゜・*:..:*・゜゜・**・゜

自分が気に入ってた場所を飛影も気に入ってたと判り、嬉しくて堪らない蔵馬さん。

そんな蔵馬さんをよそに、飛影は何やら胸元を見詰め…



「花…」
「…え?」
「花…寄越せ。」


「はい…どうぞ?」
「……。」
「??;」


「こっちに来い。」
「?はい…?;」





「…胸より…
こっちの方がよく似合う…。」






からかっているわけでもなく、真面目に言っている飛影の言葉に、
「俺は女の子じゃないんですよ!」
なんて言い返すことも出来ず、真っ赤になって固まってしまった蔵馬さんでした(*ノωノ)キャッ





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼(*^-^*)

☆とろみさま
えぇ、ホントに地味な花ばかりでしょ~?;
霞草…確かに花束には欠かせませんがね(^_^;)霞草は私も好きなんですが、こうも地味な花が揃い踏みだと残念になります( ̄▽ ̄;)
とろみさんの誕生花、素敵ですね!ラナンキュラス、私好きです~(*´∀`*)色鮮やかで♪
草負けはするし虫嫌いだしで育てるのは私には無理ですが;花は和みます(*^-^*)

卒業式、御覧いただいて有難うございます~(。>∀<。)
蔵馬さんはたぶん高校にそんなに思い入れは無かったと思うんですよね。仲の良い友達とかいなさそうだし(^_^;)
でも飛影が来てくれた事で大好きな場所が出来て、素敵な思い出も一杯できたんじゃないかなと思いました(*^-^*)
授業中や昼休憩にこっそり会ったり、夕暮れの誰もいない教室で会ったりね
もしかしたら保健室とかも…?(*ノωノ)キャッ

なーーんて♪

その中でも、青空の下で飛影と二人で同じ景色を眺めて緩やかな時間を過ごした屋上がお気に入り♪ということにしました~(*^-^*)
いつかまたそんなほんわかラブラブな逢い引きお話を描きたいなぁ…(*''ω''*)
いや、その前にホワイトデーですね!;
頑張ります!!

こちらは今日は冬並みに寒いです;
そちらはどうですか?
入学式も控えてますし、お互い身体には気を付けましょうね(*^-^*)

コメント有難うございました~(*´∀`*)







拍手有難うございます~♪
元気出ました~(*´∀`*)
飛蔵power満タンです~♪

鉛筆白書・卒業式とお気に入りの場所






「何故胸に花を付けている?」
「今日は卒業式だったんだよ」
「ソツギョウ?」
「学校に行くのが最後ってこと。」
「サイゴ…。」

「俺の制服姿も最後だよ。ふふっ残念?」
「アホか…;…だが…」


「お前と会っていたあの場所は…気に入ってた。」
「!」

「俺もです…。」

あの屋上は『二人の』お気に入りの場所…






自分のお気に入りの場所を飛影も気に入ってくれていた事が判り、嬉しくて仕方ない蔵馬さんでした~(*^-^*)



ホワイトデーがまだ出来ないので…卒業ネタを先に…( ̄▽ ̄;)
しかもこれ去年描いたヤツだし…;(描き直したけど;)





◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼~♪

☆はるさま
ツンデレくん、可愛いっすよ~♪まぁ可愛いっていっても結構な大人なんですけど(^_^;)
なんてゆーか、雰囲気とか仕草が。
この前も芳香剤をくんくん嗅いでるのを見てしまって…目が合ったら恥ずかしそうに笑うもんだから
「面白いもの見ちゃいました~」
って言ったら
「見られちゃいました…」と、これまた照れ笑いしながら…(*≧∀≦*)
きゅん…♪
和みます。
後は蔵馬さんっぽい美男子が入ってきてくれてこのツンデレくんと仲良くなってくれたら言うことないのですが…(笑)
それはあまりにも贅沢ですね。仕事に身が入らないわ!!(笑)

飛影先生お褒めいただいて有難うございます~!(*´∀`*)
ホントに難しいのです彼は…;
そして好きすぎて気楽に描けない!!;
自分の思うような飛影をすらすら~っと描けるようになりたいものです(-_-;)


卒乳後はどうしても太りますよね;
私もです~;
出産後頑張って10㌔落としたのですが…無駄になりつつあります;
あの頃にしていた事を少しずつ思い出して実行していこうと思います…(^_^;)

コメント有難うございました~(*^-^*)




☆とろみさま
このあんちゃん、良いでしょ~?和みますよ~。ホントに口数は少ないですけど;
一時間の休憩中一言も喋らないことなんてざらです( ̄▽ ̄;)
でも時々、たくさん話してくれることもあって。あ、今日は話す気分の日なのかな?と(*^-^*)
この前の仕事の時も「忙しそうですね。」と、す~っと来て私の仕事を手伝ってくれました。しかもね、してあげた感を一切出さないんですよ彼は!他の人は出すのに!(笑)
なかなかのジェントルマン…。
初めはホントに怖かったですけどね!!

他に萌えるポイントは無いものか、思わず探してしまう私です( ̄▽ ̄;)
ホントに入ってこないかなぁ長髪の美形…(笑)

きゃーーー!そしてとろみさんーー!
何ですかその美味しいホワイトデー妄想は!!
マシュマロでそこクニクニするの止めて??

ど、どどどどどど、どこをクニクニされてるの蔵馬さーーーん!!(#゚ロ゚#)
妄想がめくるめくわ~!!
仕事ヘマしそうですよ私~( 艸`*)ププッ
あ、でも今日はツンデレくんがいるから何かあってもちゃんと対処してくれるし大丈夫か( #` _´#) ノコラ!
いやいや、迷惑掛けないよう頑張ります~(^_^;)

コメント有難うございました~(*^-^*)






拍手有難うございます~(*^-^*)
蔵馬さんと同じくらい幸せ一杯です!

初メール(続き追加しました。宜しければどうぞご覧くださいませ(*´∀`*))

先生のアドレスをgetした蔵馬くん。
バイトが終わると急いで帰宅しました。

手早くご飯とお風呂を済ませ部屋へ。
いそいそとスマホを取り出し、メールを作成しました。




『飛影先生へ
お疲れさまです。

先程はアドレスと電話番号を本当に有難うございました。
時々、メールさせてください。

おやすみなさい。
蔵馬』


俺が欲しいって言ったからくれたけど、きっと先生はメールは苦手だと思うから。
簡潔に、言いたいことだけを。




だ、大丈夫だよね…。
送信…押すよ!押す…
いち、にの、さ…



初メールはドキドキです(*´艸`)キャ



続き♪


自宅にて蔵馬くんのメールを受け取った飛影先生。


思ったより早く返信が来たようで蔵馬くんはビックリ。
その内容は?


『いつでもして良いと言ったはずだ。
好きに送れ。


おやすみ』


うわ…わぁ…先生がおやすみって…。


「……。」

何してんだ俺は…;



ご覧いただき有難うございました(*^-^*)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼(*^-^*)


☆みつきさま
飛影先生は蔵馬くんの笑顔が大好きなのです~(*^-^*)
どんなにワルガキ共にヘロヘロにされても、蔵馬くんの笑顔を見れば元気になってしまう。
すっかり蔵馬くんに骨抜きにされてる飛影先生です( ̄▽ ̄;)

楽しみだと仰って頂けて本当に嬉しいです~(*´∀`*)
まだどうくっつけるのか考えてないので飛影先生と蔵馬くんが近付く度に私もドキドキなのですが(笑)頑張って楽しんで頂けるものをお届けしたいと思います。

コメント有難うございました~(*^-^*)




☆はるさま
コメント有難うございます(*^-^*)

意外と愛情深い飛影先生(*´艸`)キャ
蔵馬くんの笑顔のためならどんなこともしちゃいます(*^-^*)

そうなんですよ~ぷち蔵馬は描いてる私も癒やされるんですよ~(^_^;)
目がクリクリした絵は描きやすくて…。
描いてて「落ち着くわ~この顔」とか思ってます(^ω^)
だからキーーーッとなるとぷち蔵馬を描きたくなります。
でもそんなことして逃げてるとまた飛影先生が描けなくて苦悩することになるんですよね(-_-;)
ぷち蔵馬逃避も程々にしなければなぁと思っております(*ノω<*)

はるさんは来年は大変そうですね~;
うちは今年終わればしばらくはのんびりなので(たぶん)どうにか頑張りたいと思います!
スーツは窮屈で嫌ですよね;私も普段はゆるゆるなので…。
しかも、私少し太ったからキツイ…(´Д`ι)アセアセ
入学式には入らないとかホントにありそうで恐い…(;゚Д゚i|!)

ちょっと…ホントに痩せなきゃ…;
オンリーまでにマイナス三キロだ!
はっ!すみません;余計なことを…(公言したら出来そうな気がするのでつい…(*^-^*))

ダイエット共々、ホワイトデーも頑張ります~!!




☆とろみさま
(艸д゚*)ィャ→ン♪とろみさんってば!判ってらっしゃる!
そうなんですよ!飛影先生はね、昼間は蔵馬くんの笑顔が見たいとか思ってますけどね?夜になると泣き顔が見たいとか思うようになるんですよ!これが!!
ぐはっ!!(←興奮してる)
昼間の優しい飛影先生と違って夜はギラギラだから、蔵馬くんはくらくらですよ(*´艸`)キャ
…いつになったらここまでいけるの、私…;
私もなかなかのヘタレです(-_-;)

とろみさんのコメントはいつも妄想が炸裂で、本当に楽しいです(*^-^*)
いつもニヤニヤしながら読んでますよ~(*>ω<*)

なかなか進展してくれないこの二人の未来を垣間見れるコメントを有難うございました~(*´∀`*)
続きも頑張ります!!






拍手有難うございます~(*´∀`*)
幸せいっぱいです~♪

鉛筆白書・三月のある日の二人②

ホワイトデーですね…。
間に合いませんでした(-_-;)

この二人は今だ『3月のある日』です。
どうぞ暖かい目で御覧くださいませ(^_^;)



*.:・。**.:・.。**.:・.。**.:・.。** *.:・。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**


先生のメアドが欲しい…


教師に対してこんなこと言って…断られるだけじゃなく怒られるかも…

そんな考えが頭を過り、ビクビクしながら言った蔵馬くん。

でも飛影先生は意外とあっさりアドレスを書いた名刺をくれました(電話番号も添えて…!)



「あ、の…良いんですか?」


「何だソレ…自分から欲しいとか言っておいて…。」
「だって…
迷惑…じゃないです?
もしそうならホントに…」


「数学の事とか…色々質問してしまうかもしれませんよ?」
「勉強熱心で何よりだ。」


「…勉強と…関係ないことでも…良いですか…?」


「……。」

メールは嫌いだ。
受信のチェックも返信もめんどくさい。



「…あぁ…いつでもして良い…。なるべく返す。
「!」

あぁもう…ダメだ…。
本当に潮時だ。


「言っておくが、俺のメールに絵文字とか無いからな。つまらんとか言うなよ。


俺はもう…

この顔を見られるのなら
何でもしてしまいそうな…


そんな気がする…。




続く



*.:・。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**


苦手なこともしたくなる。
恋の力は偉大です(*^-^*)

てか蔵馬くん…仕事サボりすぎよ~?;
でも夜のコンビニって暇なときあるしね…。(バイト経験あり)
飛影先生も暇そうな時を見計らって声を掛けてるに違いないし、良しとしましょう!(^_^;)



御覧頂き有難うございました~(*´∀`*)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼♪

☆みつきさま
コメント有難うございます~(*´∀`*)
ずっと先生のメアドが欲しかった蔵馬くん。ゲットできて嬉しそうです(*^-^*)
まだ初メールエピソードもお披露目できませんでしたが…頑張ります!!
この二人のホワイトデーはまだまだ先になりそうです( ̄▽ ̄;)


☆とろみさま
どんどんオンリーに来られる方が増えて楽しみが増えますね♪
私も当日はきっと興奮してハツラツな顔にクマクマさんですよ(^_^;)

蔵馬くん、勇気出して欲しいものを言ってメアドGETです!!
先生はどんなメールをするのかしら?
また一つ頭を抱える問題が出来てしまった…;
が、頑張ります~(*^-^*)
早くホワイトデーを迎えさせてあげなければ!!

コメント有難うございました~。
またメールでもお話ししましょう♪



☆はるさま
わぁ!飛影先生、お褒め頂いて有難うございます~(*´∀`*)嬉しいです!
本当に四苦八苦なんですよ、飛影先生の顔は…;で、ぷち蔵馬に逃げる…と(笑)
思ったより時間もかかりホワイトデーにも間に合わず…。
不甲斐ないです(T-T)
その分少しでも楽しんで頂けるものになるよう頑張ります!!

そうなんです~来月は長男次男の入学式で…。
今月もまだ高校の説明会や卒園式が残っていて、慣れないスーツを着るのが少し嫌です( ̄▽ ̄;)
でもおめでたいことですから、頑張らなければいけませんね(*^-^*)

はるさん(私もこう呼ばせて頂きますね♪)
のお子さんたちは何年生になられるのかしら…?
年度の始まりは色々バタつきますよね;
お互い頑張りましょうね(*^-^*)
それが過ぎればオンリーまであと少しです(。>∀<。)

コメント有難うございました~(*´∀`*)





拍手有難うございます~(*´∀`*)
飛蔵power満タン入りました~♪
ホワイトデーは過ぎましたが頑張って最後まで仕上げたいと思います!

鉛筆白書・三月のある日の二人

三月のある日、
いつも通り飛影先生は蔵馬くんの働くコンビニへ来店しました。

嬉しそうに笑顔で出迎える蔵馬くんに飛影先生は言いました。

「もうすぐだな。返し…何が良い?」

「え?」
不思議そうな顔を向ける蔵馬くん。
飛影先生は目線を棚に向けました。
そこにはホワイトデーの商品が。
「あ、の…。」
お返しなんて期待していなかった蔵馬くんはただただ驚くばかりで…。

そんな蔵馬くんを他所に飛影先生は続けます。

「何でも良いから、欲しいもの言え。」



「欲しいもの…なんでも…?


「あんまり高いモノは無理だぞ;安月給なんだぞ。
「?!いえっ…そんな…つもりは…」

欲しいもの…ある…。
ずっと欲しかったけど
怒られそうで…言えなかった…。


「あの…ダメだったら、ホントに良いんですけど…。」

「?あぁ…。」


「先生の…メアド…とか…/////;」


こいつにしては思い切ったな…。
メール…あまり得意では無いんだが…;むしろキライ。
やはり、やり取りをしたいということか…?

~~だから、そんな顔をするな!;




「あ…の…無理…なら…」


え…

「…ずいぶん安上がりだな…。張り合いの無い…。」


「こんなもん、返しにならんだろ…。
ちゃんと欲しいモノ、考えておけ。」







中途半端ですみません;
続きます(^_^;)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼(*^-^*)

☆みつきさま
寝顔写真…飛蔵っぽいです?うわぁ嬉しい~(*´∀`*)

昔テレビで『写真嫌いな彼氏を持つ女性は寝顔の写真をこっそり撮っている事が多い』なんて話を聞いて、おお!飛蔵っぽい!とか思ったんですよ(*^-^*)
共感頂けてめちゃめちゃ嬉しいです(p*''v`*q)

そうですよね、幸せだけど切ないですよね。だって、写真見たら余計本物に会いたくなっちゃいますもんね。
でも飛影の顔が見たくて我慢できなくてチラッ。
何とも言えない顔で見てるんだろうな。
「飛影…早く会いたいよ…」なんて呟いちゃって。
いつか、そんな蔵馬さんの様子が飛影にバレると良いな(*´ω`*)ゞエヘ

妄想にお付き合い頂いて有難うございました~(*´∀`*)



☆とろみさま
コメント有難うございます~(*´∀`*)
卒業式は生憎の吹雪でした(^_^;)
なごり雪どころの騒ぎじゃなかった;猛!吹雪です(-_-;)
何故よりによって卒業式の日に…;
お陰で寒さに震えて長男の晴れ姿を楽しむどころではありませんでしたよ( ̄▽ ̄;)
でもまぁスライドショーとかもあったりして、なかなか素敵な卒業式でした♪

ちなみに、私の住む町にはコーヒーショップなんてハイカラなモノは無いので自宅に戻りコーヒーを飲みましたよ(*^-^*)最近スタバが出来ましたが…遠いからまだ行ってません;

あら!とろみさん、式前日に美容室なんて…素敵!息子さんも綺麗なお母さんは嬉しいでしょうね♪
私はそのままで行きましたよ(^_^;)メイクは少し気合いをいれましたが(逆効果かも…;)


妄想話にもお付き合い頂き有難うございます~♪
飛影が実は知っている…というのも素敵ですよね~(*´∀`*)
私としてもいつかバレるというのが理想でして(*^-^*)
蔵馬さんも日が経つにつれ警戒が緩くなっちゃって、飛影の邪眼の気配に気付かなくて。
初めはからかってやろうなんて思ってる飛影。
でも、自分の写真を見る蔵馬さんの顔があまりにも幸せそうで、でも寂しそうで…。
たまらず会いに行って、ただ黙って抱き締める…とかね♪
きゃーーもう!ホントに楽しい!!(≧∀≦)

さらに妄想膨らむコメント、そして御祝いのお言葉、本当に有難うございました~(*´∀`*)



☆はるさま
有難うございます~(*´∀`*)
やっと、一人義務教育が終わりました~。あと二人控えてますが(^_^;)
卒業式はホントに寒くて凍えそうでしたが、良い式だったと思います。担任の先生(男性)も泣いてました。

スマホは本当に怖いです。親の判らないところでどんどん交流が出来てきますからね;本音は持たせたくありません。
が、時代というものですので仕方ないですね(-_-;)DSを買ったときもそんな感じでしたね;

飛影の邪眼はずるいですよね!蔵馬さんだって何時だって好きなときに飛影を見たいのに。
でも、はるさまの仰るように、いつかバレて、でも知らないふりをして黙って好きにさせてる…そんな飛影だと素敵です♪
攻めの飛影はホントに優しくて男前!!

オンリー、本当に良かったですね!
私も嬉しいです~(*´∀`*)
カミングアウトをされたのですか?
ではもう隠すことなく邁進できますね!!(*^-^*)幽白コーナーとか作れちゃいますね♪ウフフ
お会いできるのを楽しみにしております~(*´∀`*)





拍手有難うございます~(*´∀`*)
続きも頑張ります~!

スマホデビューと恋愛写真

昨日、我が家の長男のスマホを買いに行きました。

ずっとスマホが欲しくて堪らなかった長男。
日曜日で客も多く、何よりこの時期は同じようにスマホデビューする子供が多いので、散々待たされイライラしている私と疲れきっている旦那をよそに、ずっと有頂天ではしゃいでおりました。
まぁ~よく喋る喋る。
docomoのお兄さんも辟易だったに違いない。
騒がしくしてすみません;

そして散々タブレットの説明をさせておいて結局契約しないなんてことしてすみません。(←子供のこと言えない)
いや…docomoのお兄さんがお得だと薦めてくれたので…(^_^;)
タブレットだったらお絵描きアプリも扱いやすいかなぁと思って( ̄▽ ̄;)でも結局勿体なさすぎると思ってやめましたが;(当たり前だ!)


そのあとは音楽を聞くときのイヤホンだのキラキラのカバーだの欲しがったり、課金ができないように暗証番号は内緒にしたいからあっちへ行きなさいという私にブツブツごねたりと、まぁ~うるさかった長男ですが、どうにか契約も終わり、初めてのスマホにご満悦で帰宅しました。

そして、早速パズドラとモンスト、そしてLINEを取得しておりました。

今だにLINEに手を出せない私。早くも先を越されました(^_^;)







長男のスマホデビュー話だけで終わるのも何なので、少し前にしていたスマホに関するちょっとした飛蔵の妄想話でも…。
大した妄想ではありませんが、暫しお付き合い頂けたら嬉しいです。



大塚愛の『恋愛写真』
カラオケで時々歌うのですが、この前この歌を口ずさんでいてですね、


時折見せる無邪気な寝顔
あたしが見てた恋しい姿

どんなひとときもすべて
忘れないように
夢中でシャッター切るあたしの心は
切ない幸せだった



まぁ一人称が『あたし』なのは置いといて(^_^;)
魔界に行く直前の飛蔵っぽい?とか思いまして。


そして、蔵馬さんは飛影の写真を持っているのかなぁと思ったのです。



ありがちな妄想ですが( ̄▽ ̄;)


まぁいっか;
妄想スタート!(´Д`ι)アセアセ




飛影は写真なんて嫌がりそうだし、写真そのものは無さそうだ。
でもスマホの中にならありそうよね(*^-^*)
こっそり撮ったやつが。

きっと寝顔ばっかりなんだろうな。
起きてるときは嫌がるから。



でも…寝てるときだって、飛影は少しの物音で起きそうだし、何より夜はいつも蔵馬さんのが気絶されられてるから(笑)写真なんて撮れないし…
共に戦わなくなった今となっては冬眠中も滅多にお目にかかれない。


チャンスは、家に来てくれたときのお昼寝の時。
それも仕事で疲れていて深~~~い眠りに入っている時だけ。




よく寝ていることを確認して…

今がチャンス!とばかりにスマホを取り出して一枚パシャリ。


…起きない。


もう一枚パシャリ。


…まだ平気?


もう一枚…!!


まだいけそう…?


ん~~…でも今日はこれくらいで我慢しよう。
疲れてるのに起きちゃったら悪いし…。
こんなチャンスも無くなっちゃうかもしれないし…。



そんなアタオタしながらこそこそと写真を撮っている蔵馬さんを想像すると可愛くて堪らない(*´艸`)キャ




そして少しずつだけど増えていく飛影の寝顔の写真。
穏やかな寝顔は自分だけが見れる特権。
その特権を残せる喜び。

飛影にも内緒の、楽しみ。





いつ邪眼で見られるか判らないから、スマホにある写真だってそうそう見れる訳じゃないけど、会いたくて会いたくて堪らなくなったときだけ、神経研ぎ澄ませて邪眼の気配が無いことを確認しつつ、こっそりと見て癒されているに違いない(*^-^*)

今のは本当に綺麗で大画面だからね!飛影の寝顔もそれはそれは鮮明で…たまらず画面に映る飛影の寝顔にキスとかしちゃったり?(*ノωノ)キャッ





なーーーーんて…。
相も変わらず甘っちょろい妄想をして喜んでる私です(^_^;)

そして、その写真を撮る蔵馬さんの様子をちょっと描いてみました(*^-^*)








お付き合い有難うございました!



明日は長男の卒業式です。
義務教育の終了、しかと見届けてきます!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼

☆とろみさま
本当に男ってものは分かってないですよね!コーヒーを淹れる…それだけのことがどれだけ手間か!!
そしてまぁタイミングの悪いこと(^_^;)

洗い物とか洗濯物とかしてる最中だったり、「あ~終わった~やれやれ…」と座った直後だったり…そんなときにばかり
「コーヒー淹れて」
とか、言うんですよ!!

にもかかわらず淹れたのにあの台詞。

こんにゃろ。

まぁでもね「今度あんなこと言ったら二度と入れてやんないから!」と言うと、私が淹れたコーヒーをやたらと誉めるようになりましたよ(笑)
判りやすい旦那です。


あぁそしてとろみさん!
お優しい言葉、有難うございます~!
私の落書きでとろみさんを幸せにできるなんて…私こそ幸せです~(*´∀`*)
ここ最近、なかなか納得のいくものが描けなくて四苦八苦していたのですが…。
やる気が湧いてきました~~!!

これからも幸せな飛蔵をたくさんお届けできるよう、そしてとろみさんに少しでも幸せになって頂けるよう、精一杯頑張ります!!

本当に有難うございました(p*''v`*q)



☆みつきさま
コメント有難うございます(*^-^*)

私もそのメールを受け取ったとき「流石!」と思いましたよ(*^-^*)
そして、いつかやってやるとほくそ笑みました♪
旦那はファミマのコーヒーも好きなのでファミマのコーヒーをべた褒めしたときはカップに『ふぁみま』と描いてやろうと思います!(。 >艸<)

そんな日が本当に来そうだと思うくらい旦那はデリカシーがない男です…(^_^;)

素敵なご提案有難うございました~(*´∀`*)



☆はるさま
ホントですよね!
確かに美味しいよ、ローソンのコーヒー。でも何故今言うかなぁ?
呆れちゃいますよ。
本当にコーヒーに唐辛子とか塩とか入れてやりたかった!小心者だし貧乏性なので勿体なくて出来ませんが( ̄▽ ̄;)
ししとう弁当を作ったお友だち、カッコイイです~!!
私もしてみたいわぁ( *`艸´)


ぷち蔵馬さんへのご感想も有難うございます!
妖狐になってしまうほどの怒り…。
修羅場は必至ですね( ̄▽ ̄;)
飛影の男の見せどころです(*^-^*)

あぁそして飛影のお風呂上がりまで誉めていただいて有難うございます~(*´∀`*)
でも裸は難しいですね;もっと修行をしなければ…!

あら、リクエストは冗談ですか~?
残念~(*^m^)o==3プッ

でも『変なことは言うかも』?
うふふ♪変なことってどんなことかしら~?
妄想を膨らませつつ腕を磨いていきますね(*^-^*)

コメント有難うございました♪



☆miyaさま
きゃあ!miyaさん~!コメントありがとです~(*´∀`*)
えへへ♪やっちゃったよ~。
楽しそうだったから(*^-^*)
そして、旦那もこういうジョークは通じる人なので。
昔、旦那の吸ってるタバコのフィルターのとこに『大凶』とか書いて戻したり、逆に入れ替えたりしたものです。(逆に取り出すとフィルターに火を点ける事になって大変らしい( 艸`*)ププッ)
お茶目なイタズラよね♪(どこが;)

素敵なアドバイスを有難う~(*´∀`*)
お陰であのときの苛立ちを楽しいものに変えられたよ~。
miyaさんも是非(*^-^*)






拍手有難うございます~(*´∀`*)
よりによって本日は雪ですが(^_^;)卒業式、行って参ります!!
なご~り~雪も~♪

正直旦那とオタク妻

以前にもちらっと言いましたが、私の旦那はデリカシーの無い旦那でございまして。
思ったことを考えもなしにスバッと言いやがります。

この前もですね…(旦那→コエンマ、私→ぼたんで。)

「わしゃローソンのコーヒーが好きでな。毎日飲んでも飽きんわい。コクと甘さがワシ好みじゃ。

「のう、ぼたん。そう思わんか?」
「えぇ、まぁ私も好きですけど…。私の淹れたコーヒー飲みながら言わないでもらえます?私だって暇じゃないんですよ。



なんて事がございまして。
それはそれは頭にきました。家事でバタバタしてるときに淹れたコーヒーだったので余計。


で、この事を先日ある方にお話ししましてね
、するとその方は
『私が旦那さんのカップにマジックでローソンって書いてあげる!!』
といってくれました。







今日思い出してやってみた。(でもちょっと遠慮して100均のカップにした(*^-^*))
そしてせっかくなので載せてみた。

やっちゃったよmiyaさん!(*^-^*)
想像したら楽しそうだったからつい…(*´ω`*)ゞエヘ


あはははは!( *^皿^)おもろかった~♪


旦那も笑ってたわ(^ω^)


今度またあんなこと言いやがったらコーヒーにタバスコ入れてやるから。




幽白と関係ない話ですみません(^_^;)




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼

☆とろみさま
やっとお熱蔵馬さんの続きを描けました~(^_^;)
躯の登場でぷち蔵馬さん大激怒です~。
躯本人は飛影のことを子供みたいに可愛がってるだけなんですけどね;蔵馬さんは嫌で仕方ないみたいです(*^-^*)
さて、これからどうなりますことやら;

蔵馬さんの寝顔と飛影の風呂上がり姿、お気に召して頂けて嬉しいです~(*´∀`*)
でも男の人の裸は難しいですね;特に下半身!(-_-;)
骨や筋肉の付き方が判らない;
やはり今度長男にモデルに…( #` _´#) ノコラ!

あははは( ̄▽ ̄;)

コメント有難うございました~(*´∀`*)
次も頑張ります!



☆みつきさま
躯には過剰に反応してしまう蔵馬さんです(*^-^*)私と一緒です(笑)
でも、躯をアップで描けるまでには大人になりました。20年かかりましたが(-_-;)

浜辺に座って飛影をからかってる蔵馬さんがいる絵、覚えてます~!!私はデスクマットで持ってました(*^-^*)たぶん実家にあるはず…。『皆でいるとき』ってのが堪りません~(*´∀`*)
飛影の肩甲骨!!ホントに良いですよね~。
あの背中に蔵馬さんが毎夜毎夜…ぶは!
羨まし…いえいえ、あの背中は蔵馬さんのものですね!!( ̄▽ ̄;)

コメント有難うございました~(*´∀`*)



☆そらこさま
いえいえそんな…いつでも本をなんて…(〃ノωノ)ハズカチィ
いろんなアングルで…とはいつも思っているのですが…上からと下からのアングルはまだ描けません;あと裸と…( ̄▽ ̄;)
まだまだ修行が必要ですね。
そらこさんに良い御名刺をお渡し出来るよう頑張ります!

躯…綺麗に描こうと思えるあたり、私もかなり成長しましたよ(*^-^*)
リアタイ時は描くことすらできませんでしたからね( ̄▽ ̄;)今でもあの抱き合うアニメのシーンは観れませんが;(ちっとも成長してない;)

飛影のお風呂上がりの上半身お褒め頂いて有難うございます~(。>∀<。)
でもシャワーシーンが描けなかったのが心残り…。いつか…!!

コメント有難うございました!
次のお話も頑張ります~♪






拍手有難うございます~(*´∀`*)
お陰様で今日はニコニコでコーヒーを出せました~(*^-^*)

ぷち蔵馬さんお熱でぽっぽ

病院を出たぷち蔵馬さんは飛影の腕の中ですやすや…o( _ _ )o...zzzzzZZ


そのまま飛影にベッドへ入れてもらいました。





よく寝てるな…
あとは薬が効いて熱が下がってくれれば…




今のうちに風呂にでも入るか…



一時間後…。



俺も少し寝るか…。疲れた…;


「よぉ。長風呂だったな。」
「…。」


「!?;」


「な…ん…キサ…こっ…;」
「何で…って…電話は突然繋がらなくなるし、パソコンで連絡しても出ねーし、狐は病気みたいだし、気になるだろ。」


「だからって貴様が来ることないだろ!!よく来れたな…;
「出て行った息子と孫の顔が見たくてつい…。」
「ふざけるな!!誰が息子とマゴだ!!


「ちょっと待て…。何でアイツの病気の事知って…」


「……。(#゚Д゚)」
「…。」


「キサマ…いい加減にしろよ…。ずっと見てたのか?
見てた。ラブラブだったな。てめーの撒いた種でこうなったのに長期休みをやってるんだ。
観察するくらい良いだろ。安心しろ。寝室はエンリョしたぞ。



「良いワケあるか!バカヤロウ!!蔵馬に知られたらまためんどくさい事に…;
「ひえーー…ぃ…誰かいるのー?」


「よ!」

ザワッ


「俺の家でハダカで何してんのーーーー!!!」
「!!;やっぱりか…;



ぷち蔵馬さん怒り爆発!!
飛影の運命やいかに!!



続く♪




あははは( ̄▽ ̄;)
アホな内容ですみません;
そして中途半端でごめんなさい;


ご覧いただき有難うございました~♪




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼(*^-^*)

☆ゆかさま
昔のグッズ、楽しく見ていただけて嬉しいです(*^-^*)
ポニテ、可愛いですよね~♪私も写真に撮って初めて気付きました。
あんなかわいい蔵馬さんならソーイングセットを持ってても何の違和感も無いですよね!!(*^-^*)
ヤフオクで高く…?;売れますか?
では、お金に困ったら…( #` _´#) ノコラ!

いえいえ、大切に持っていますよ(*^-^*)

ゆかさまに見てみたいと言われて始めたグッズのアップですが、私も当時を思い出して昔に戻ったようで、とても楽しかったです~♪
今年中に引っ越しを考えておりまして、荷物の整理をしたらまた何か出てくるのではないかなぁと思っております。
その時はまた載せたいと思いますので、見てやってくださいませ(*^-^*)

コメント有難うございました~(*´∀`*)



☆みつきさま
きゃーーみつきさんもあのイラストで妄想を?!
ですよね!しちゃいますよね!!
だって蔵馬さんったら皆でいるのに飛影のこと見詰めちゃって…。
そんなに好きなの~?幽助たちにバレちゃうよ~?
とか思っちゃいますよね♪
飛蔵女の性ですね!!

そしてあの飛影の包帯ぶわーーのイラストも素敵ですよね!
飛影は後ろ姿のイラストがわりと多かったような気がします。寡黙な男は背中で語るってヤツですよね!
もぅ堪りません~(^q^)
蔵馬さんだってきっと飛影の背中をジーっと見てたらすがり付いてスリスリしたくなるはず!!てかしてるはず!

そんな蔵馬さんもメロメロの素敵な飛影の背中を描けるようになりたいです(^_^;)

そして飛影と蔵馬は中国っぽい風景が似合います♪
とことんお似合いの二人(*^-^*)でもホントにあの風景はどこだろう…

楽しいコメントを有難うございました~♪



☆ゆきさま
お風呂上がりの蔵馬くん、楽しんで頂いて有難うございます(*^-^*)

もぅあんな姿で近付かれてはさすがの飛影先生も…(*´艸`)キャ
あのあとの展開として、

飛影先生に近付いた蔵馬くんは引っ張られてチューされて身体中まさぐられて…
あまりのことにただただビックリで。
飛影先生も完全にヤル気モードなんだけど…
あまりにも蔵馬くんが震えてるから「ここまで」って止めてあげてね、あとはお風呂に行って一人でゴソゴソ…(笑)
一人残された蔵馬くんも怖かったけどでも身体が熱くなっちゃって一人でゴソゴソ…(*Vдv艸)イヤン(男の子だもん!)

なんて事を考えてたりしました( ̄▽ ̄;)

早くそんな展開にもっていけるように頑張ります!

昔のグッズも見て頂いて有難うございます~♪
ゆきさまも飛影の背中はお好きですか~?
小柄なのにそれを感じさせないあの背中…!!堪らないですよね!
旦那の背中もあれくらい引き締まっててくれたら良いのに(笑)丸いよーん(^_^;)

(o-∀-o)ゥフフ あぁホントに楽しい…♪

あ!お星様キラキラのイラスト、拝見いたしました~(*´∀`*)
ホントに可愛くて幸せ一杯な飛蔵にとても癒されました!!
有難うございます~♪
これからも楽しみにしております(*''ω''*)
私も頑張るぞ~!!

コメント有難うございました~(*^-^*)






拍手有難うございます~♪
続きも頑張ります!

嗚呼、我が青春の…⑨ 今昔白書

今日ですね、デフォルメマスコットのガチャが届きまして!!(。>∀<。)

それがこちら!


きゃわゆいよ~(*´∀`*)
今のクオリティはすごいね!


でもね、でも…写真を見て頂けたら判ると思うのですが、マスコットの上にもう1set…。中身入ってるんです…;

そう!まさかの二重注文~(ノД`ll)

でも返品するのも手間だし手数料もかかるし…。仕方ないので1つは家の幽白コーナーに、もう1つは車にでも飾ろうかしら…。日焼けするかなぁ(^_^;)
本当は鍵に付けたいのですが、ボールチェーンは外れやすいので…;


ま、ちょっとした手違いはありましたが、また私の幽白コーナーが賑わいました~(*^-^*)
他のグッズ同様、愛でたいと思います~♪





さて!
今の幽白グッズを載せたので久々にリアタイ時のグッズをご紹介したいと思います。


今回は細々したものを色々です。
例によって別にレアではありませんが(^_^;)
よろしければご覧下さいませ♪




まずはこちら。
ナイロン?製の巾着袋。

これもね、いつどうやって買ったのか覚えてないんですよ~(^_^;)
シワ一つ付いてないから未使用なのは確かなんだけど。
再燃している今、すごーーく使いたいんだけど(オンリーの時とかにね)一つしかないから勿体なくて使えないね;
二つ買ってれば良かった!( *^皿^)


お次は
飛影Tシャツ。


これはね、確かジャンプに掲載されてた通販で買いました。

飛影のことはもちろん、愛してる。飛影になら何されても良いくらい愛してる。
でもこれを着て外に出るのは勇気がいるよね( ̄▽ ̄;)
故に未開封。
部屋着になら良いかしら?
でもやっぱ勿体ないね。
これももう一つ買ってれば良かったかな(*^-^*)




次は
缶製の貯金箱。

飛影アップ


これってカレンダーに使われてた絵じゃないですか?確か…。
あぁ…それにしても何でこの人はこうも背中が格好いいの~キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
飛影の後ろ姿大好き~!!
後ろから抱き付いて肩甲骨の間に顔を埋めたい…!!!



少々取り乱しましたが、次!(*^-^*)

ハンカチ2枚。
1つはこれまた未開封。


約20年の時を経て開封!

…かっこいいじゃねーか!!
飛影の首に氷泪石が二つあるよーん♪

そして蔵馬さんの腹筋が逞しい…(^_^;)
蔵馬さんは少し華奢な方が私は好みです。攻めでも受けでも。

そして飛影は上を脱ぎたがるね~( *´艸`)



次は
レターセット。



当時はまだメールとか無くて手紙が主流の時代。
レターセットは結構出てたのではないでしょうか…。私はこれしか持ってませんが。
当時やたらとレターセット集めてた記憶があるので、(通販とかで使いますしね)あったら買ってたと思うんですけど。
やっぱ田舎だから売ってなかったのかな?ちぇっ


ポストカード

左が未使用のもので、ばらしたのが右。
これはよく覚えてます。

汽車で一時間のところにある隣の市の大きな本屋さんで買いました。唯一幽白グッズを置いていたお店だったんですよね。
で、ポストカードなので、高くもないし、大きさも手頃だし、どーーしても部屋の壁に貼りたくて、保存用と貼る用で二つ買いました。
当時の私の部屋の壁は幽白のモノだらけでしたね( ̄▽ ̄;)ポストカードやらポスターやら切り抜きやら…。
仮に彼氏が出来ていたとしても部屋には呼べなかったに違いない。




次。
カセットレーベル

開封してるものと未開封のもの。
開けてみないと全部の絵柄が確認できないので我慢できずに開けた記憶がございます。(未開封なのは二つ買ってるので開けてないのだと思われます)

開封済みの中からお気に入りの一枚

私こういうの好きなんですよ。
四人が楽しそうにしてるんだけど、蔵馬さんは飛影の事を気にしてて見詰めてる…みたいなのが!!(*´艸`)キャ
公式でのこんな妄想膨らむグッズは堪らない!!

開封して良かった!!(*^-^*)

でもカセットレーベルって今の若い子知らないのね…(^_^;)長男に「何それ」って言われたよ;
当時はまだまだカセットがあったんだよ~。私のウォークマンはカセットだったもん!
バイトに向かうバスの中でよく聴いていました。カセットにダビングした幽白ソングを。(コピーという言葉は私は未だに慣れない;ダビングのがしっくりくる。)そのカセットのケースには開封した幽白のレーベルを使ってました。


次。
メモパッドとシール。

よくある絵のグッズだし、もう一緒に(^_^;)
これもポストカードと同じ、隣の市の本屋さんで買ったものですね。
蔵馬さんのシールがないのが悔やまれる。
文具系は安いから蔵馬さんがあったら絶対買ってたと思うのですが…。売り切れだったのかな?




飛影のタンブラー。

これも確かジャンプの通販だと思うのですが…。定かではないです(^_^;)
何度も繰り返した引っ越しにも負けず割れずに無事に残っていて、見付けたときはホッとしました~。




蔵馬さんの缶バッチ

何で蔵馬さんだけなんだろう…。
飛影は?;判らない…;

オンリーの時鞄に付けていこうかしら…。目印になりそうね(*^-^*)
開封するの少し勿体ないかなぁ~;



ラスト~

ソーイングセット

こんなのもあったんですね~(^_^;)
これまたどこで買ったのか覚えてないからすっかり存在も忘れてて、見付けたときビックリした。
タグが少し外れかかってるのが悲しい…;

やだ!そして、今気付いた!
蔵馬さんポニーテールだぁ~!
可愛い~(*pωq*)
アップ






以上です~(*^-^*)
実家から持って帰ってきた段ボールの中のグッズはこれで全部です。
覚えてない物もたくさんありますが、どのグッズも私の青春の品々で、一生懸命集めたモノばかり。
大切な大切な宝物です。

今発売されているグッズもクオリティの高い素晴らしいものばかりですが、リアタイ時のグッズもやはり素晴らしいですね!!

これからも大切に保管していこうと思います。


ご覧いただき有難うございました~(*^-^*)
また実家を漁って何か出てきたらご紹介したいと思います♪







◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
コメント御礼~♪

☆みつきさま
飛影先生の試練の夜(笑)へのコメント、有難うございます~(*^-^*)

お風呂上がりの蔵馬くん…。
色気が増して、もうただ事ではない可愛さ!!さすがの飛影先生だって…ねぇ?(*''艸3`):;*。 プッ

でも付き合ってからも暫くは我慢するんだろうなぁ。暴走することが自分でも判ってるから(*^-^*)

お付き合いを初めてからはまた新しいドキドキが…(*ノωノ)キャッ
早くそこまでいけるように頑張ります!



☆とろみさま
何も知らない無垢な子はホントに無防備で危険です!(*^-^*)
飛影先生はもう崩壊寸前でしょうね!

本心を言えば、
そのままぐいっと引っ張られて…
「え?;先生?!な…っんんっ」
押し倒されてチューされて…
「そんなカッコで近付くお前が悪い」
とか言われてね、息が上がったまま
「ぁ…そ、んなカッコ…って…?」
赤い顔と潤んだ瞳で上目使いで聞くもんだから先生はさらにぷっつんして暴走~。
とかでも、良いんですけどね!
実際に私が書くとまた焦れ焦れになりそうだなぁ~(^_^;)

クレヨンのくろくん~!!
私も持ってますよ~(*^-^*)
まさか、こんなとこで絵本の話ができるとは…。ホントに可愛いですよね!
色鉛筆画の理想です~。
『 あらしのよるに』確かにがらがらどんにちょっと似てますね!
がらがらどん…我が家の息子たちも好きなんですが…私は何度読んでもあの物語は何を伝えたいのかが判りません( ̄▽ ̄;)
ただ、長男がお遊戯会でした『一番下のがらがらどん』は可愛かったです(*>ω<*)

そんな息子も高校生…。
早いですね( ̄▽ ̄;)

お互い頑張りましょう~!!
コメント有難うございました~!



☆はるさま
昨日は絡んで頂いて有難うございました(*^-^*)
中身はピュアなんかじゃなくてホント、すみません;
こんな私ですがこれからも仲良くしてくださいね~(((*>д<*)))

お風呂上がりの蔵馬くんはほんのりピンクで甘い香りがして…堪らないと思います!
そんな蔵馬くんを前にしてもどうにか耐えようとする飛影先生。
男の鏡ですね!!( 艸`*)ププッ

いざその行為になったとしても蔵馬くんがビビってたら「今日はここまでだ。」とか言って止めるんだと思います(*^-^*)

ホントにいつ結ばれるのこの二人…( ̄▽ ̄;)


ぷち蔵馬がぴーちゃんと遊ぶ姿はもう犯罪的に可愛いと思います!!飛影だってヤキモチ妬きつつもそう思っているはず!
その可愛さを上手く表現できれば良いのですが…(^_^;)

が…頑張ります~!


えへへ♪私の中の飛影はどれも蔵馬さんにとことん一途でゾッコンなのです~。
私の願望がかなり入ってますが(^_^;)
ホントに描いてて楽しいです♪

ですので、リクエストはホントにご遠慮なく~と、思っているんですけど…
え?そんな覚悟がいるようなえげつないものをリクエストするおつもりですか?
q(q''∀`*)イヤンはるさまってば~♪

判りました!心してお待ちしております!!
でも、できれば私の画力が追い付く範囲でお手柔らかにお願いします~(^_^;)

コメント有難うございました(*´∀`*)







拍手有難うございます~♪
今日も頑張れます!
プロフィール

舞彩

Author:舞彩
名前/舞彩(マイ)
生年月日/19××年2月3日
出身地/一番人口の少ない県
趣味/飛蔵(蔵飛も少々)のお絵描きやお話し作り。カラオケ。冬限定で編み物。ダイエット(悲しすぎる趣味)
好きなモノ/飛影と蔵馬!!
チョコレート。和菓子。メロンパン。カフェオレ。紅茶。通販雑誌(見るだけってやつ)
嫌いなモノ/カメムシ(殺虫剤で死なない恐ろしい虫!)、カエル、シイタケ、グリーンピース
幽白歴/約22年。昔と変わらず(それ以上?)今もこの作品、そして飛影と蔵馬を愛しています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
本日までのお客様
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR