鉛筆白書(クリスマス直前の様子・ぷち蔵馬の場合)

「オイ、幽助帰ったぞ」

きっ

だから?!
いや…;


「残念でしたね!エロDVD、燃やしてしまって!!何ならネットで注文しましょうか?!

「…;」



「幽助の言う通りですよ。フツーの事です。
もういっそ娼婦の館にでも行かれたらどうです?!」


全くこいつは…;



「このあとのクリスマスの飾り付けも一人で出来ますから、ご遠慮なくどーぞ!!
クリスマス当日だって!無理して来なくても良いです!!今に始まったことじゃ…」
「蔵馬!!」


「お前な…」


「そういう事はせめて泣かずに言え…。無理してるのがバレバレだろう。」

「…ふぇっ…。」


「無理してるのは飛影でしょ?!じーーーーって見てたくせに!!バカバカ!それなら俺…っ」


「確かに無理をしてないと言ったら嘘になるな。たまってるのも事実だ。
「?!;」
だがな、優先順位というものがあるだろ。
俺の『処理』がお前の涙より上にあると思うか?そんなワケないだろ…。



「ホラ…ツリーとやらを飾るんだろ?さっさと出せ…。」

ひえい…。


「蔵馬?どう…」



ちゅっ

大好き





ちょっと無理矢理感はありますが( ̄▽ ̄;)
あのままの状態でぷち蔵馬さんにクリスマスを過ごしてほしくなくて、描いてみました。
でも終わりが納得できなくて落書き追加…;
もっと前もって描いておくべきだったと後悔…(-_-;)


そしてどうしてもクリスマス直前に載せたくて、少し慌てて描いてしまいました;
心残りは少しございますが、でも、どうにかぷち蔵馬さんのクリスマス直前を描けてホッとしました~(*^▽^*)

このあと二人は仲良くツリーの飾りつけを楽しみました♪




ご覧いただき有難うございました~(。>∀<。)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼~♪

☆みつきさま
コメント有難うございます~(*^▽^*)
コンビニ蔵馬くん、私が描く蔵馬さんの中で一番乙女かもしれないです;(笑)
男の子なのに(^_^;)

なんと?そんなヌーパンツが?
そのものの存在は知ってましたが、そんなところにサンタ帽を付けてどうするのでしょう;
「この奥がプレゼントよ♪」って言うのかしら…。
しかし、いざ脱がして出てきたのがヌーパンツだったら…男の人はビックリしますよね(^_^;)

蔵馬ちゃん、私的に紐パンが似合うと思うのですが…どうでしょ(*´ω`*)ゞエヘ


☆はるさま
コメント有難うございます~(*^▽^*)

えへ(*^-^*)黄泉店長ナイスでしょ?
でも飛影先生は心配になっちゃいますね♪
クリスマスなんて、へんな虫が近付かないように、ずーーーっと見張っていたくなるんじゃないかしら( ´艸`)ムププ

蔵馬ちゃんは、当日はきっと、新しいピンクの下着で飛影くんの元へいくと思いますよ♪セクシー下着かどうかは…飛影くんだけが知っている…(=''m'') ウププ

媚薬飛影もなかなかですよね♪わーい(*´∇`*)良かった~♪
もう、エロ全開で蔵馬さんを乱れさせて欲しいものです(*Vдv艸)イヤン




☆とろみさま
私は幽助とぼたんはなかなかよく似てていいコンビだと思うんですよね♪
あの話の中でも意外と仲良しです(*^-^*)

照れ屋で奥手の二人は親友にからかわれて大変ですね♪

何だかんだで親友のアドバイス通りのプレゼントは恥ずかしくてできない気はしますが、ラブラブなクリスマスを過ごすことは間違いないです(*^-^*)
蔵馬ちゃんもきっと勝負下着を身に付けていることでしょう(*^m^*) ムフッ

コメント有難うございました~(*^▽^*)





拍手有難うございます~♪
よいクリスマスを~(*^▽^*)
スポンサーサイト

鉛筆白書(ぷち蔵馬さんのささやかな逆襲)

女王様の戯れの危機を乗り越えた二人の前に新たに現れた刺客(笑)、幽助。
躯に何やら吹き込まれたのか、怪しげなモノを飛影に差し出し…




「な?美人だろ?雰囲気も蔵馬にちょっと似てねぇ? 」

「 まぁ、確かに…そうだとは思うが…。」
(実物を初めて見るが…本当に人間はこんなものを観て処理をするのか?;)


(興味アリ?!(T-T))


「おめーだって男なんだし…たまんだろ?処理はしねーと。フツーの事だぜ~。」

(落ち着け…元々は自分が言い出した事なんだから…
若い男二人の性欲処理の話しくらいどーって事…。)



「フツーなのか?;ま、まぁ蔵馬が言い出した事だしな…。そうなのか…。」

(こちとら千年も生きてきたんだから!!あの二人はまだ子供なんだから!!)

(俺は伝説の妖狐蔵馬だよ?!これっくらい…)

「そーそーフツー。それやるからよ、見付かんねーよーに使えよ?イヒヒ♪」
「あ~…;」

(やっぱやだーーーーーー!!!!)

「ひ、え、い

「?!!;」


「く、蔵馬…;早かったな… ;」
「こーひー、ホットとアイス、どっちが良いかな~って。 」

「 あ、熱いので…;」
「 俺もホット~。 」

「うん、判った。待っててね♪」

「おい!どうしてくれる!!
最悪だ!!」

「え?あいつ気付いてないだろ?笑ってたじゃん。」

「 あの顔はMAXで怒ってる顔だ!!
後々大変なんだそ!!(俺が!!)」

「マジか?;」



五分後…。


「オイ…蔵馬のヤツ、そーとー怒ってんな…;何だよこのコーヒー。フォークも…;

「だから言っただろ…。
だが飲まなかったらもっと酷い目に合うぞ。 」

「マジ?;」
「前に飲まなかったら潰れ顔に求愛される夢を一ヶ月見続けた…。どうやったのかは判らんが…;…悪夢だ。」
「…;」

「つーか、これコーヒーだよな?…香りは…。緑色してっけど;」

「まぁ、大丈夫だ。妖力は下がってるし、死にはしない。 」

「…;」



二人をからかいに来たことを後悔した幽助でした。

◆◆◆◆◆◆◆◆

お粗末様でした♪

やっと描けました~( ̄▽ ̄;)
ずっと続きを描きたかったんですけどなかなか進まなくて…;
良かった…;


引っ張った割りに…な内容かもですが…(^_^;)
少しでも楽しんで頂けましたら幸せです(*´∀`*)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆
コメント御礼~(*^-^*)

☆はるさま
蔵馬ちゃんへのコメントそして、エールを有難うございます~(*´∀`*)
ほろりとしていただけたなんて、本っっっっ当に嬉しいです~(p*''v`*q)
小説はお絵描きの百倍は緊張して載せてるので;

この次も頑張りますので、この二人を温かく見守って下さいませ(*^-^*)

雪見もご覧いただいて有難うございます♪雪菜ちゃんは女性キャラの中で一番好きなので私も描いてて楽しかったです(*^-^*)
近々また登場させたいなぁ~。

え?
私の落書き帳を御覧になりたいと?
そんな大したもんは描いてないですが…(^_^;)エロもノートには描いてないですし…;(ペリペリ剥がせるレポート用紙に描いてます。何かあったらすぐに捨てれるように(笑))
でもそう言って頂けてとても嬉しいです。
もしはるさまが、オンリーとかにいらっしゃるなら、持参していくらでもお見せしますのに~(*^m^*) ムフッ
でも、蔵飛も混在してますのでご注意下さいね(*^-^*)

コメント有難うございました~ヽ(*''▽''*)ノ



☆みつきさま
蔵馬ちゃんにきゅんきゅんして頂いて有難うございます!!
どーも私は焦れ焦れが好きみたいで…なかなか進展しませんが…。でもそう言って頂けて本当に嬉しいです!(。>∀<。)

飛影の意地悪焦らしプレイ妄想も美味しくお召し上がり頂けたようで…(*^-^*)

蔵馬さんはどうしても自分では解けない
と思うので、結局は飛影が取りそうですけど(^ω^)
た、だ、し、少し乱暴にq(q''∀`*)イヤン(⬅馬鹿か;)

すんません…( ̄▽ ̄;)
エロ妄想って楽しいですね♪

コメント有難うございました(p*''∀`*q)





拍手有難うございます~(*´∀`*)
幸せいっぱいです!(p*''∀`*q)

鉛筆白書(女王様の戯れは何処までも)

事情を知った幽助が遊びに来ました。

しかし、どうやら躯に入れ知恵をされた模様で…。
蔵馬さんがお茶を淹れに席を立った途端、あるものを取り出しました。

「飛影、飛影、これやるよ。躯に聞いたんだけど溜まってんだろ?」

「なんだ、コレは…;(アイツ…幽助まで巻き込みやがったのか;)」

「何って…エロDVDだよ!お前好みのヤツ、見付けてきてやったぜ~。」

「俺好み?;」

「クセのある黒い長髪の美人!ほら、少し蔵馬っぽいだろ?」

「……;」



お二人さん!!蔵馬さんが聞いてるよ!!(≡Д≡;)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼.。゚+.(・∀・)゚+.゚

☆ゆかさま

コメント有難うございます~(*´∀`*)
あら!ゆかさまもエロwelcomeですか?
安心しました~♪
これで心置きなく載せれます(*^m^*) ムフッ

まだまだ未熟者ですのでいつになるか判りませんが、楽しんでいただけるようなモノを書けるように頑張ります!
そしてもっともっとゆかさまに飛蔵寄りになって頂けるように…(#_pq_)グフフ♪



☆みつきさま
やっぱり飛影は強引な方が素敵ですよね♪
スーツのジャケットを脱いだら合図…
お気に召して頂けて嬉しいです~(*´∀`*)
そのうち蔵馬くんは飛影先生が脱ぐ仕草を見ただけで興奮するように…(コラコラ;)

早く本編でも書けるようになりたいなぁ~(^_^;)
頑張ります!
コメント有難うございました(。>∀<。)



☆とろみさま
いつもコメント有難うございますヾ(*''∀`*)ノ
とろみさまも飛影は強引な方がお好きと…
よっしゃ!では、飛影先生にはガンガン攻めて頂きましょう!!q(q''∀`*)イヤン
キスくらいなら店内でしちゃえばいいね!防犯カメラの死角はちゃんと確認してね♪(止めときなさい;)

コンビニの飛影は強引で、ぷちと女の子の蔵馬さんには優しい飛影で…いろんな飛影が描けて楽しいです!二次創作の醍醐味ですね!!
そんな私の煩悩丸出しのお話しを、少しでも楽しんでいただけたら幸せです(*´∀`*)

因みに私もちっこいので、たぶん飛影の壁ドンは可能です(*^-^*)









拍手有難うございます!!
あなた様の拍手が私の手を動かす原動力となっております!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

鉛筆白書(ぷち蔵馬さん、問題発言の果てに…。)

女王さまの戯れにより恥ずかしい発言をしてしまった蔵馬さん。
挙げ句、飛影の性欲処理のため幽助にエロDVDを貸して欲しいと言う始末。
はてさて♪




「何バカなことを言ってやがるんだ!!しかも何だ5枚って…;
「だって…今の俺じゃ何も出来ないし…。10枚くらいあった方が良い?
「いるか!!;」


「悔しくてあんなこと言ったけど…今の俺にお手伝いされても困るだけでしょう?」
「…;」


「でも…でも俺…飛影の手が…他の誰かを抱きしめるなんて…耐えられない…。しょーふの所なんて行って欲しくないよ。


「ホントはDVDだって嫌だけど…せめて…それくらいって…思って…。」


「だって!一人でするのにもオカズはいるでしょ?
今の俺じゃたたないんでしょ?!
俺が何かしてたつんなら、そりゃいくらでも●●●●●くらいするけど!!」

えぇいもうだまれ!!!;」


「蔵馬…。俺が欲しいと思うのはお前だけだ。他はいらん!
うん…。ホントは判ってる…。
「お前が出来ないからと言って、他に行くわけないだろ…。」
でも、不安で…。


その不安が、貴方に愛されているという自信を消してしまう…。

「例え元に戻れなくても、また成長するまで何年でも待ってやる。
だからもう、変な事考えるな。言うな。



「俺の事…すき…?」
「…あぁ。」


「ちゃんと言ってよ…。」
「好きだ。」
全く…こいつは俺の事になると浮いたり沈んだり…つくづく飽きんヤツだ…。

「もう一度…。」
「…好きだ。お前だけだ。」
小さくなったくらいで手放してたまるか。



「俺がこの手で抱きしめる奴はお前だけだ。
…その為に在るんだ。
いいか、忘れるなよ…。」



「…毎日…好きって言ってくれたら、絶対忘れないんだけどな…。」
「…そうか…。」


幽助オイ!;俺の事も忘れるな!!
全部聞こえてっぞ!!
一体何があったんだよ!説明しろ!DVDはいるのか?!


「俺もまだ見てるぞ。熱々だなお前ら。」





最後まで恥ずかしい二人でした♪
飛影は普段は無口でも、ここぞ!というときは決めてくれる人だと思う!(*´艸`)キャ
いざとなったら蔵馬さんのために愛を語るくらい訳も無いわ!!

しかしこの後、幽助から質問攻めに合い、躯には散々からかわれた事と思われます(^_^;)
でも蔵馬さんは幸せいっぱい



御覧頂きまして有難うございました~!

◆◆◆◆◆◆◆◆


コメント御礼~♪

☆みつきさま
蔵馬ちゃんへのコメント、有難うございます~(*´∀`*)

『秘密の庭』…素敵な響き…♪
こういう場所、好きです(*^-^*)
リアル飛蔵だときっと蔵馬さんの学校の屋上かしら?
こっそり授業を抜け出して会ってたりして欲しい(*´艸`)キャ


蔵馬ちゃんも告白したことですし、これからこの庭で二人が近付いて、そして苦悩する様を甘酸っぱ~くお届けできたらと思っております(*^-^*)

お読み下さいまして有難うございました!



☆とろみさま

思春期の息子を持つと色々気を使いますね(^_^;)
息子が居るときのお絵描きなんてもう、どっきどきですよ;

蔵馬ちゃんのお話し、楽しんでいただけて本当に嬉しいです!
とろみさまこそ、どこまで私を喜ばせて下さるの~(*ノωノ)キャッ

そして飛影先輩と蔵馬ちゃんで何て素敵な妄想を…!
これからのお話しがとろみさまのご期待に添えられるのか心配になってきましたが…(^_^;)、私なりに精一杯頑張りたいと思います!

素敵なコメントと妄想を有難うございました~(*´∀`*)



☆16日の午前0時辺りにコメントを下さった方。

お名前が無かったので…。
でも、初めましての方ではないですよね?
文面からあの方かな~という心当たりはあるのですが(笑)

私のエロ妄想に食い付いて下さいまして嬉しいです!
私に負けない自信があるとは…相当の妄想ぶり!素晴らしいです(^∇^)
ホントに、何で仕事中って妄想がああも涌き出てくるのか不思議ですよね(。 >艸<)
近くにエスパーが居たら大変!!

鍵付きの窓ですか…良いですねぇ…♪
あんなことやこんなこともアップできちゃうq(q''∀`*)イヤン

早くレベル上げして、少しでもご期待に添えられるよう、頑張ります!
コメント、有難うございました~(*´∀`*)




拍手、有難うございます~(*´∀`*)
幸せ一杯♪
飛蔵power満タン!!

鉛筆白書(ぷち蔵馬の問題発言)

女王様の戯れにより、恥ずかしい発言をしてしまった蔵馬さん。
泣きながら逃げ出してしまいましたが…


その後…。
部屋の角で布団にくるまって泣いている蔵馬さんを発見しました。

…;これまた判りやすくキノコまで生やしてウジウジと…;



「蔵馬…。」



その…悪かったな…。俺のせいで…。」

「躯に…薬を急ぐようちゃんと言ったから…キゲン直せ…。」


「でも…まだ薬は出来ないんでしょ?」

「あ、あぁ…。まだ…だな。(躯の策略を感じるが…;)」

「………。」



プルルルル……
「よぉ!蔵馬!!久し振りだなぁ~。元気か?」

「うぅ……ゆ…すけ…。」
「?!;(なんだ?!)」

「あの…あの…お願いが…。」

「ひ…飛影でも必ずヌケる、オススメのエロDVDを貸してください…。5枚程…。



えーいアホかーーーーーー!!!;俺がそんなモン使ってするか!そしてその姿でヌクとか言うな!!!;





蔵馬さん、女王様に弄られまくってネジ外れたのか問題発言連発です(^o^;)



続く(*^-^*)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメント御礼♪

☆みつきさま

下敷き話しに乗っかって下さって有難うございます~(*´∀`*)

ですよね!あれは物議をかもしますよね!!
私は初めて見たとき本当にビックリして、「これは……蔵飛だよね?;え?公式発表?」なんて思ったことをよく覚えています。

またこんなグッズ出てくんないかな~。
飛蔵っぽいので (*ノωノ)キャッ

取り敢えず机の上のフィギュア二人をくっつけて我慢します(笑)

コメント有難うございました(*^-^*)







拍手有難うございます~♪
今週も元気一杯送れそうです~(*´∀`*)
プロフィール

舞彩

Author:舞彩
名前/舞彩(マイ)
生年月日/19××年2月3日
出身地/一番人口の少ない県
趣味/飛蔵(蔵飛も少々)のお絵描きやお話し作り。カラオケ。冬限定で編み物。ダイエット(悲しすぎる趣味)
好きなモノ/飛影と蔵馬!!
チョコレート。和菓子。メロンパン。カフェオレ。紅茶。通販雑誌(見るだけってやつ)
嫌いなモノ/カメムシ(殺虫剤で死なない恐ろしい虫!)、カエル、シイタケ、グリーンピース
幽白歴/約22年。昔と変わらず(それ以上?)今もこの作品、そして飛影と蔵馬を愛しています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
本日までのお客様
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR